2011年8月15日月曜日

ウェブデザイン技能検定問題集 ウェブビジュアルデザイン ウェブインフォメーション部分をやってみて

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ウェブデザイン技能検定問題集 ウェブビジュアルデザイン ウェブインフォメーション部分終了。

気になったキーワード

5、ウェブビジュアルデザイン

・ウェブカラーデザイン
W3Cで明度差が125以上かつ色差が500以上 ページデザイン

・動画ファイルの種類
MPEG MP4 AVI MOV ASF Oggなど 参考サイト

・画像データの種類
BMP JPEG GIF PNG  参考サイト

・音楽ファイルの種類
MIDI MP3 WAV  参考サイト

・フォントファミリーの種類
selfはひげ状という意味で明朝体のようなもの
sans-selfはその反対でゴシック体ようのようなもの。
Monospaceは等幅
Cusiveは筆記体などの手書き

・インタラクティブ
対話」または「双方向」といった意味で、ユーザーがパソコンの画面を見ながら、対話をするような形式で操作する形態 参考サイト

・コーディック CODEC
符号化方式を使ってデータのエンコード(符号化)とデコード(復号)を双方向にできる装置やソフトウェア
6、ウェブ インフォメーション サービス

・コーポレートサイト
企業向けの文字が多いサイト。
・スペシャルサイト
イベント用のビジュアルの最新技術を使った魅せるサイト

・インタラクションデザイン
ユーザーの人力操作に対するシステムからの適切な反応を設計すること 参考

・ISO 9126
ソフトウェアの品質に関する規格

・ISO 9241-11、JIS Z8521
ユーザビリティに関するかなり厳密な定義
指定された目標を達するために用いられる際の有効さ、効率および満足度の度合い。
日本ではJISZ8521

・利用可能性ヒューリスティック
想起しやすい事柄や事項を優先して評価しやすい意思決定プロセスのこと。
(思い込みみたいなものかな)  


配色のサンプルでよさそうなサイト。 http://fkm.sakura.ne.jp/

サイトの目的、イメージにあった配色をする場合に参考になりそうです。

あと配色ジェネレーターを使えば簡単に配色の組み合わせを作ってくれるので
実際のWeb製作のときに便利ですね。 

0 件のコメント:

コメントを投稿